COOL STUFF

Top

タグ:Story ( 31 ) タグの人気記事

食文化

万年時差ボケの我が家。

ボケて時間が正常な今日この頃。

今日もイイ天気です。


先日の記事はだらだらと書いて

しまったので今日はサクッと・・・


たぶん!?





c0127403_721961.jpg





その後、学校の紹介でKOLPING HOUSEという

カソリック系のBoarding Houseを紹介してもらった。

3食付きで確か$280/Monthだった覚がある。

管理人がメシの時間になるとホールで鐘を鳴らす。

メシの前には必ずみんなでお祈りをしてた。

朝飯の時にはランチバッグが配られていた。

内容はサンドイッチにフルーツが一つにクッキー。

この時に初めてピーナッツクリームの上にジャムが

塗ってあるのをみて、なんて濃厚な国民なんだ

と思ったのである。





c0127403_7142438.jpg











c0127403_7145340.jpg











c0127403_715897.jpg











c0127403_715229.jpg











c0127403_7153572.jpg











c0127403_7155469.jpg













c0127403_7161147.jpg






L.Aと言えばMexicanである、だれでも一度は口にすると思う。

そして、今では日本でも知られているJalapeñoの洗礼をうける。

僕はSan Diegoにライブを見に行ったときにJalapeñoで気絶

しそうになったことがある・・・そして翌日の朝は気絶した。

ダークな色で柔らかいJalapeñoには気をつけた方がいい。




KOLPING HOUSEはPicoとUnionというFunkyな場所にあった。

近所にあるLucy'sというMexicanのTACOSは今でも好物である。

Cahuenga BlvdにあるPoquit Mas も忘れてはならない。

それにOlvera StreetにあるRodolfo'sは激旨で新発見!







c0127403_7214477.jpg











c0127403_7223573.jpg













c0127403_7224692.jpg











c0127403_72311.jpg











L.AのTACOSはNYCで言うところのPIZZA見たいなもので

至る所で見かける。北東部の街では殆どTACOS屋は見かけない。

HOT DOG も西と東では全然違う。L.AではPINK'SやTommy'sに

代表されるChileが掛かってるモノが旨い。






c0127403_7231648.jpg













c0127403_7234212.jpg











c0127403_7235779.jpg









アメリカの食ってなんだろうか?移民の国だけに食文化は多彩だ。

強いて言えばハンバーガーやステーキなのかもしれない。


c0127403_815486.jpg












c0127403_7442485.jpg











c0127403_7443547.jpg









日本人はやはりAsian foodが一番落ち着くのである。

Korean、Thai、Vietnamese 、Chinese etc...

それに米や豆を食すCaribbean系もイイかもしれない。






c0127403_7433220.jpg












c0127403_7434569.jpg











c0127403_7435730.jpg







今回はまったのがPORTOSという老舗CUBAN Bakery。

BurbankはHollywood wayとMagnoliaの角に新店舗がある。

朝から行列のBakeryなのだが、今回の宿に近かったせいもあり

何度も行っていた。友人のLuis Conteも大絶賛していた。


甘さ控えめ、塩分控えめになった様な気がする


近年のアメリカの食・・・










c0127403_83251100.jpg











c0127403_8332753.jpg











c0127403_83496.jpg











c0127403_8341816.jpg











c0127403_8344454.jpg











c0127403_835436.jpg











c0127403_8352536.jpg











c0127403_7232696.jpg



でも・・・


日本で食す洋食も和食も世界一だと思います。









[PR]
by Coolstuff | 2010-06-02 08:38

野宿


今日から6月なのになんか寒い朝ですね。

でも朝陽は清々しいあの日の朝のようです。



さて・・・


高校を卒業して進学をBostonにあるBerklee音楽大学を希望していた。

英語も出来ない僕は直ぐに入学をする自信もなく、取りあえず英語学校を

以前、訪れたL.A.で行くことを計画していた。

でもあくまで学校は学校・・・その後の方が大切なのは重々承知していた。




沢山の素晴らしい音楽の影響を受けたアメリカに

行って音楽で食っていこうと決めたのでした。






c0127403_8237100.jpg









当時は、まだ今と違って留学なんてとても大げさなことの様に扱われて、

沢山の友人や親戚の人達に、餞別と共に送られながら日本を離れた覚がある。

「留学」と聞こえは良いが、実家は特別に裕福なわけでもなく、

両親が我が馬鹿むすこの為に身を削って送り出してくれた。


今になって振り返ると、とてつもなく大変な事だったと思う。


出してくれたことを宇宙一感謝している。


これから始まる外国での生活の為に、


その新しい重い扉を開けた瞬間である。


1980年春であった。




c0127403_834359.jpg























その夢を追いかけた僕が乗った飛行機は

夜9〜10時頃のLAXに着くKorean Air。

Immigration,Customを終えて外に出てみると

闇に包まれたLAXに少し不安を覚えた。







c0127403_810799.jpg








その不安はなぜなのか・・・


その日に泊まるところが決まっていなかったのである。

それに移動手段は、日本から担いで行った自転車一台。

一度来たと事が有ると言っても、殆ど右も左も解らない。

これから学校があるDowntownまでガイドブック片手に

本当に走れるのか??







c0127403_8152678.jpg
















c0127403_816334.jpg












道中、24時間やっているCoffee shopに立ち寄り空腹を満たしが、

英語もままならない私・・・途轍もない大きなサラダに巨大ハンバーガー!

それとは別の皿にパーティー用にしか見えない大量のフレンチフライ! 

そしてトドメにバケツの様なCokeとCoffeeが運ばれてきて唖然とした。

いったい俺は何って言ってオーダーしたんだ??

でも、完食する辺りが私である・・・それも夜中の2時。


相当な英語力の低さゆえに、いきなり洗礼を受けてしまった。

そんな僕にでもお店の人達は、みんな親切だったのが救いだった。







c0127403_8233519.jpg

















c0127403_824032.jpg












そして腹ごしらえしたら、また夜の街を徘徊することになる。

どうやって明日の学校のRegistrationまで過ごすか・・・

そこに見つけたのが綺麗?に見えた噴水のある公園。

AlvaradoとWilshireにあるMacArthurParkであった。


Easy Riderのごとく、ここのベンチで野宿をすることにした。


数年後に、ここの池では年に一度、清掃目的で水を抜く。

その時に他殺体が数体揚がる話を聞いた・・・


L.Aに住んでいる人、住んだ事ある人はこれらの

行動がどれだけ無謀だったか、容易に想像出来ると思う。 

土地勘のない日本人がLAXから夜に自転車で・・・


そして野宿。


若くて何も怖くないって、本当に恐ろしくて素晴らしい。






c0127403_84212100.jpg









ここDowntownは僕のしらないL.Aだった。


英語よりスペイン語が飛び交う・・・

Minority・・・そうか

この国じゃ俺もMinorityなんだなぁ・・・


スペイン語を話す人は口を揃えて僕に言う。


「もし天国に行きたければスペイン語を習え!」

「Jesusは英語を話さないよ!」と・・・


なるほど。




c0127403_8245192.jpg

















c0127403_8521251.jpg
















c0127403_8522637.jpg




















c0127403_8523670.jpg

















c0127403_8524837.jpg

















c0127403_853143.jpg

















c0127403_9324110.jpg
















c0127403_9324982.jpg


















c0127403_9325863.jpg


















c0127403_933746.jpg



















c0127403_9331593.jpg

















c0127403_9332384.jpg


















c0127403_9333137.jpg


















c0127403_9333934.jpg


















c0127403_9334625.jpg



















c0127403_9335416.jpg


















c0127403_93498.jpg









夢を追いかけると言う事は

夢そのものを愛すると同時に

なにも恐れることは無い!と

言うことなんだろうと思う。




Que sera sera






[PR]
by coolstuff | 2010-06-01 08:58

初めての大陸。



c0127403_7252343.jpg





僕が初めてアメリカ大陸を踏んだのは高校2年生の時。

Foot Ballに熱中しプレーしていた頃、本場Rose Bowlで

観戦しないかと誘われたのだが土壇場でキャンセルになり

僕に気を遣った両親が一人旅に西海岸へ送り出してくれた。

1978年の春である。





c0127403_727492.jpg





初めてのL.Aの印象は・・・

TV番組の「パートリッジファミリー」や「奥様は魔女」
「チャーリーズエンジェルス」のそのままの風景だった。


それに・・・

実家のある米軍キャンプ「Johnson基地に似てる」だった。

道路がかまぼこの様に丸まっていて両端に溝、芝生にハウス達。

昔から知っているかの様に、違和感が全然なかった。

この時に卒業したらここに来ると確信した瞬間でもあった。




初めてAirportに着いた時に嗅いだ


あの独特な柑橘系トイレ洗剤の匂いは


今でも変わらない・・・


僕にとってアメリカの匂い。




c0127403_7401855.jpg





















P.S

この頃にはまっていたStevie Wonderの「迷信」で有名になった

マニアックなHOHNER CLAVINET D-6をこの旅で手に入れた。

FairfaxとMelroseにあったHollywood Music Storeにてである。

その後、ここでRhodes 73Suitcaseも買っている。


c0127403_8353521.jpg


[PR]
by coolstuff | 2010-05-31 07:51

また雲。




雲を撮るようになったきっかけは

Andreas Feiningerのこの写眞。


Route 66, Arizona, 1947


c0127403_1837320.jpg


























LIFE Magazineの表紙になったもの。

63年前だけど、今となんら変わらぬ景色。

変わったのは人間と文明・・・


広い空に雲はイイなぁ〜。



c0127403_18474415.jpg
[PR]
by coolstuff | 2010-02-19 18:51

願い事



散歩で見つけた四葉のクローバー。


願いが叶うようにと・ある本の閒に。


一つは・みんなが元気でいれるように!


そしてもう一つは・・・この本の中に。



今夜・・・そっと開けてみた。



c0127403_8583863.jpg

[PR]
by coolstuff | 2010-01-23 02:09

2009年の写真。


c0127403_115117.jpg



大晦日の今日・・・

今年UPした写真をもう一度見直してみました。

自分なりに気に入った写真達を連ねてみます。



赤い約束


水平線


Heart Beat


Coffee or Tea ?


富士山


南風


GULLIVER'S TRAVELS


POSITANO


Village


お家へ帰ろう。


ふと・・・


迷路


Mamma


Yahoo!





Prayer


行進


Faint blue


Slow burn ...


Mach!


朝の海


雨に流す・・・


Napoliを見てから死ね...


Planet Earth


てっちゃん。


海の日


ふぅ〜


今日の夕陽


ほこら


Le Mont Saint-Michel


Rainy day


UP !


Challenger


A day after...


The Ride


Strikes twice


Heavy traffic


Aim High


倒木


Season


風呂上がり


行き止まり


今年は晴天。


白と黒


Sun Down


Bon Voyage



ちょっと絞り切れてないですね・・・


来年も懲りずに覗いてください!

どうぞ宜しくお願いいたします。

良いお年を!
[PR]
by Coolstuff | 2009-12-31 12:00

9.11 NYC

c0127403_2226772.jpg











今夜、この時間で8年経ちました。

その週に発行のThe Village Voice。

8年分も日に焼けてきた・・・

そのうち記憶から消えるのか・・・

いや・・・目の前で起きた大惨事。

決して忘れることはない。

RIP

c0127403_22225865.jpg















c0127403_22234130.jpg


CONTAX T2
[PR]
by coolstuff | 2009-09-11 21:46

~UFO~ 未確認飛行物体

去年の暮れに星野写真を撮りに、明け方海へ。
日時は、昨年暮れの12月27日午前3時頃、
光害殆どなし・風なし・外気マイナス3℃。

三脚を立て、カメラを天頂に向けて固定。
カメラは、D200に50mm F1.4単焦点。
セッティングは露出マニュアルモード
ISO: 400 F値:1.8 シャッタースピード:30秒
補正:0 WB: AUTO こんな感じでした。


そこにはこんな光跡が写っていました。
この写真はリサイズとJpeg書き出し以外は
Originalのままです。
c0127403_1555343.jpg

右下 1/3辺りに見えるのがそれ!






もうちょっと光跡が見やすくなる様に補正してみました。
ある星?のような光の物体が、約30秒間で動いた軌跡が・・・
c0127403_15102566.jpg

この不規則な動き方・・・なんでしょうね?





謎です....





ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by coolstuff | 2009-01-18 15:17

9・11



c0127403_11243736.jpg


CONTAX T2 Carl Zeiss Sonnar 2.8/38T*





c0127403_11245552.jpg


CONTAX T2 Carl Zeiss Sonnar 2.8/38T*





c0127403_11251269.jpg

[PR]
by coolstuff | 2008-09-11 11:25

1枚の写真。

毎年この時期になると思い出すことが2つ有る。

25年前の今日、電話でこの事件のことを知らされる。
その事件とは、その2日前の1983年9月1日に起こった。

大韓航空機撃墜事件


その日、私は夏休みを利用してBostonからL.Aの友人宅にいた。
BostonではAptもとなりの部屋、そして同じ所でバイトしていた、
友達が卒業して帰国前にL.Aで落ち合う計画を立てていた。

だけど・・・彼等はLAXには現れなかった。

なんでこういった経緯になったかは
後に聞かされ愕然となる。。。

彼等の姿を二度と見ることは無いまま25年・・・


私の手元にあるのは数枚の写真だけ。
学校の前でお互いの写真を撮りあい
をした時のもの。

c0127403_1565531.jpg



岡井真さん葉子さん。お元気ですか?
NAIMAはあの時より少しマシに弾けますよ・・・





この悲惨な事件を風化させない様に
そして二度と起こさないように
この時期には書くようにしています。


私の好きなKim Bum Sooの切ない
この 曲のPVでどうぞ。




P.S そんな今日、fotologueのToday'sPickに
 ↓下の飛行機の写真が選ばれました。偶然か必然か・・・
[PR]
by coolstuff | 2008-09-03 15:16

Previous

Next